エルメス

エルメスのピコタンの買取相場と買取傾向を徹底調査!

エルメスは買取で高値で売ることができる人気の商品です。

その中でも今回詳しく解説するのがエルメスのピコタン。

エルメスのトートバックの中でも非常に高い人気を誇るピコタンですが、中古の商品でも比較的高く売れるという特徴を持っています。

現在、エルメスのピコタンは廃盤になっており、その後継として言われている「ピコタンロック」が人気を博しています。

ですが、実際に売るとなると「どんなお店で売ればいいのか??」わからずに、思っていた金額通りに売れなかったり、安く買い取られてしまう可能性も十分ありえます。

売る前にエルメスの買取価格相場や大切なポイントをしっかりおさえておきましょう。

エルメスピコタンの特徴

ピコタンは馬のエサ袋として作られたのが始まり。

見た目のデザインも可愛らしく、ポップなカラーで高級感とカジュアル感の両方を演出しておりお出かけなどにも利用することができる、非常に使い勝手のよいバッグです。

エルメスピコタンの利用シーン

ピコタンは可愛らしいデザインで多くの女性からの人気を集めています。

そんなピコタンの利用シーンを簡単にまとめてみました!

カジュアルに使いたい人

彼氏との、ちょっとしたおでかけや友達とのショッピングでも大活躍間違いなしです!

ピコタンは正方形の見た目が可愛らしくて、ワンピースやスカートなどの服装とも相性抜群ですよ。

ビジネスシーンで使いたい人

可愛らしい小さいサイズがお出かけ用ならば、サイズが大きいピコタンはビジネスシーンで利用している女性も数多くいます。

荷物が多くても、収容力もありますのでOLさんにも人気の商品となっています。

エルメスピコタンのサイズ

エルメスピコタンは主に4つのサイズが主流となっています。

PM

・横幅18cm
・縦幅17cm

スマホや財布などを収納して、ちょっとしたお出かけに便利なバッグです。

小さいサイズなので女性からも人気の商品!

MM

・横幅22cm
・縦幅18cm

PMより一回り大きいMMはピコタンの中で一番人気のサイズです。

収容も広くなり、通勤用のバッグとして利用している女性も多くいます。

スーツやカジュアルな服装にも合うので使い勝手抜群のサイズです!

GM

・横幅26cm
・縦幅26cm

ビジネスバッグや旅行用のバッグとしても人気のサイズです。

1泊などの旅行でも洋服やタオルも入るので大きめなサイズが欲しい方にはオススメ!

人気の色

ピコタンで一番人気の色は「パッションカラー」と言われる、発色が強い色のモデルです。

モノトーン系や、黒色も様々なファッションに合わせやすい色として人気です。

ピコタンとピコタンロックの違い

ピコタンには2種類あり「ピコタン」と「ピコタンロック」の2種類に分かれています。

主な違いとしては、バッグ部分の開口部分がロックできるかの違いです。

ピコタンロックは2003年に登場したのがはじまり。

従来のピコタンですとバッグの開口部分が開きっぱなしでしたが、ピコタンロックは開口部分にベルトをつけてカデナ(南京錠)をつけたことで、外に荷物を落とす心配もなくなりました。

エルメスピコタンを売るときのポイント

エルメスシリーズは基本的に他のブランドと比べても比較的高い価格で買取をしてくれる店舗が多いです。

ですので、買取店によっては買取に金額差が付くことが多少なりともあります。

おすすめなのは、エルメスを高く買取してくれる店舗に売るのが一番です。

エルメスのピコタンシリーズは流通数や生産数もそこまで多くなく、買取業者の中でも非常に貴重な商品の一つとして数えられることが多いです。

ですので査定員次第やタイミングで大きく買取金額に影響してくる可能性もありますので詳しくチェックしていきましょう。

ピコタンの買取業者による金額差

ピコタンの買取相場は約10万円〜20万円程です。

業者間の金額差も2〜3万円程と、それほど大きな金額差ではありませんが、1万円でも高く売ることが大事になってきます。

エルメスのピコタンは比較的「高価買取」でキャンペーンを行っている所が多いので、高額買取が期待できる業者に売るのが重要です。

ピコタンが高く売れるのはトリヨン素材

ピコタンは元々馬の餌入れで使われていた袋で、それをエルメスが女性向けに可愛くアレンジしたのが始まり。

小ぶりなデザインと高い収納力を誇り、トリヨン素材は、その中でも傷や汚れにも強く耐久性も高いので買取相場でも非常に人気の商品です。

では、逆にピコタン買取相場でもっとも取引価格が低いのが「ボックスカーフ」。

ボックスカーフは傷や汚れが目立ちやすく、型崩れもしやすいので買取相場でも状態の良いボックスカーフのピコタンは珍しいです。

ピコタン・ピコタンロック最新買取価格相場

エルメスのピコタンは定価で30万〜45万円ほどの商品が多いのですが、買取率に関しては30%前後に落ちついています。

ピコタンの進化系シリーズ「ピコタンロック」も高価買取している店舗や業者も多いのが現状です。

ピコタン買取相場

ピコタンPM 約14万円
ピコタンMM 約15万円
ピコタンGM 約15万円
ピコタンTGM 約15万円

ピコタンロック買取相場

ピコタンロックPM 約20万円
ピコタンロックMM 約22万円
ピコタンロックGM 約20万円
ピコタンロックTGM 約20万円

ピコタンの買取相場の調べ方

基本的にはネット・または店舗で聞くのが一番オススメです。

ピコタンの場合、最新の「ピコタンロック」が一番買取相場価格では高い傾向にあります。

ネットで出品されている金額は個人で出品している人も多く、メルカリなどではブランド買取店舗より高い金額で売買されているのは珍しいです。

基本的には楽天などで出品している人も中には企業で出品している買取業者もありますので、それらも参考に調べると良いでしょう。

ネット出品の場合は利益追求というより、どちらかと言えば「もう使わないから売れたらいいや〜」くらいの感覚で出品している個人の人も多いです。

「ネットで調べて見るのはめんどくさいし信用できない」という人には、店舗で調べてもらうのが一番おすすめですよ!

ブランド買取は、一番買取業者の人が詳しいので、より詳しい商品ごとの相場や査定金額の目安を教えてくれます。

ですが、直接店舗に行って話を聞くとなると時間も労力もかかるので、時間に余裕がある方は、店舗で相場買取の値段を調べるのがオススメです。

エルメスピコタン買取でオススメの買取業者

エルメスのピコタンシリーズを売りたいなら買取業者はどこがオススメか知りたい人も多いと思います。

エルメスの場合は基本的に高額買取が期待できますが、ピコタンシリーズは現在のピコタンロックが最も高く売れる傾向にあります。

商品状態が一番大事ですので、「どこで一番高く売れるか」を見極められるかが大事です。

ここでは、実際にエルメスピコタンを売るのにおすすめな買取業者を紹介します。

コメ兵

コメ兵はブランド買取の中でも「高価買取」で有名なお店で、接客対応や丁寧なサービスでなおかつ高額買取なのでオススメです。

創業60年と老舗の買取業者であり、確かな実績とデータに基づいた鑑定方法で鑑定士による査定の差もないので安心です。

知名度も抜群なので、初めてブランド買取をお願いする人でも安心して買取をお願いできると思います。

ブランディア

宅配買取で知名度、人気もNO1なのが「ブランディア」です。

ブランディアの特徴は「発送・返送・査定」が全て無料でできます。

宅配買取なので送ってしまえば後はブランディアが、あなたの商品を査定してくれます。

余計な時間も取られずブランド買取が初めての人でも気軽に利用することができるのでオススメです。

ガゼル

エルメスの買取に特化している買取業者ガゼルは業界の中での認知度は高く、ブランド買取をしたことがある人なら一度は聞いたことがあるお店だと思います。

お時間がある方は、東京・西荻窪の店舗に直接行ってみるのもオススメです。

信頼と実績のある鑑定士が査定してくれます。

ブランドピース

主に高額買取商品を扱いピコタンも非常に高い金額での買取が期待できる業者。

店舗は全国に8店舗程しか、ありませんが出張買取や宅配買取がオススメです。

小売での販売を行っているので時期や仕入れによって多少の相場の変動はありまが、安定した値段での買取が期待できる口コミも多い印象。

ピコタンを査定してもらうなら、一度はお願いしたブランド買取業者です。

買取プレミアム

スピード出張買取が売りの「買取プレミアム」は出張買取の専門業者です。

ブランド買取業者の中では珍しく販売・買取店舗も持たない非常に珍しい業者。

買取プレミアムでは買取にかかる手数料・査定料などは全て無料で行ってくれます。

買取の査定だけして欲しい、他の業者と比べたい、どのくらいで売れるのかを知りたいという人でも利用可能だそう。

もちろんキャンセルもOKですし、それにかかる追加費用なども一切ありませんので安心して利用することができます。

電話やネットからの申し込みで早ければ30分以内で来てくれることもあるようです。

その場で買取が決まれば、即換金でお金も受け取ることができるので非常に使い勝手が良いです。

基本的には全国どこでも来てくれるので、エリアが限定されることもありません。

女性の方でも女性の鑑定士を指名することができる気遣いもあります。

自宅に入れたくないという方は別ですが、その場で査定をしてくれて出張買取ならではの「買取業者が見ているポイント」なども細かく教えてくれたりして、次回売るときにも非常に役に立ちます。

クーリングオフ期間内でしたら買取をしてお金を貰った後でも8日以内なら返品可能です。

他の買取業者の場合ですと「返品はできない」「査定額の何%を手数料で支払う」などの対応を求められることがありますが、買取プエレミアムでは、そのようなことがないので買取をしてくれた後でも「やっぱやめようかな」と安心いて利用することができるのです。

口コミや評判も良いので高額ブランドの買取で使われる方も多いです。

質大黒屋

大黒屋には「オレンジ看板」と「黄色看板」の大黒屋がありますが、今回は「黄色看板」の大黒屋です。

ブランド品の買取に主に特化しており、店内には英語・中国語での表記もあることから幅広い層のお客さんが来店しているのがわかります。

ブランド買取では全体的に見ても、そこまで買取でも高くはないですが、エルメスなどの商品に関しては明らかな高額買取での査定をしてきます。

他の買取率が20%〜30%などに対しエルメスだけは60%か、それ以上の買取査定をしてきます。

ですので、他のブランド品を売る場合は、あまり多くの期待はできませんがエルメスを売る場合は期待がもてる買取業者です。

ファーストクラス

高級ブランドの買取出張専門店の「ファーストクラス」は都内で運営している出張買取専門の業者です。

埼玉・神奈川・千葉のみでの運営のため、利用する方は都内近郊の方に限定されてしまいますが、出張費や査定費などの料金も全て無料で利用することができるのでブランド買取が初めての人でも安心して利用することができます。

実店舗を持たないため、その分店舗運営費などが浮き、より買取金額の査定で高額買取におけるお金に回すことができるので、エルメスなどの高級バッグは予想よりもはるかに高い金額で買取が期待できます。

ファーストクラスをオススメする理由が値段が付きにくい商品などは、他のオススメの買取業者も教えてくれるという点です。

ファーストクラスでは高値買取が見込めない商品でも、他の買取方法をお伝えしたりして顧客を大事にしようという気遣いが見えます。

エルメスなどの高級品でも痛みや損傷がひどければ、買取不可のケースが多いのですがファーストクラスでは「こんな売り方もありますよ!」と丁寧に教えてくれます。

都内近郊で出張買取を試してみたい方はぜひファーストクラスはオススメです。

銀蔵

都内を中心にブランド買取を行っている買取業者です。

商品によってばらつきは、ありますが、ブランドバッグや希少価値が高い商品に関しては、それなりの金額を付けてくれることが多いのがポイント。

また、詰めて送るだけの無料宅配買取もやっているので、「売るのがいちいちめんどくさい」という人はまとめてダンボールで送ってあげれば一気に査定してくれます。

宅配買取も無料でしてくれてキャンセルも無料なので、気軽に買取をしてくれるのでオススメです。

エルメスピコタンの最新買取傾向

エルメスのピコタンにかんしてはケリーやバーキンとまではいかないものの、それなりに高く買取をしてくれるケースが多いです。

ピコタンシリーズも新作が発売されると、あまりの人気から世界で商品が品薄状態になります。

職人さんの手によってハンドメイドで一から作られているため、生産数もそこまで多くなく、市場に出回る数も少ないのです。

そのため新品の商品を手に入れるのは難しく、中古商品も新品同様の価格で取引されることがほとんどになっています。

その新品商品でさえ、普通の一般人が手に入れることは難しく正規品を購入するのにも一苦労なのです。

ですので、中古でもそれなりの価格で取引がされているのです。

ピコタンを高く売るためのコツ

ピコタンを高く売るためには「エルメスシリーズを高く買取してくれる店舗・業者に買取を依頼する」ことが大切です。

売りに行く前に知識として入れておくことで、買取の際に役立ちますので、頭に入れておきましょう。

エルメスシリーズを高く買取してくれる店舗・業者に買取を依頼する

エルメスシリーズを高価買取してくれる業者や店舗はそれなりにあります。

ピコタンも買取相場での人気は高いため「エルメス高価買取」で、キャンペーンをおこなっているところも沢山ありますよ!

買取業者からしても「是非ともうちで売って欲しい」と思うのは、どこも一緒です。

ですので、ある程度の買取価格を知っておいた上で、保存状態や初期購入時の付属品も合わせて持っていくようにしましょう。

買取商品は綺麗にしておく

どの程度綺麗なのか査定員も厳しくチェックしています。

特に表面の汚れは査定で大きく目立ってしまうので、ふきとれるものは拭き取ってしまいましょう。

特に、持ち手の部分は汚れやすいので、見てみてください。

また内側の部分も綺麗にしておくのがオススメです。

小さいゴミがないか、内ポケットが壊れていないかなども詳しくチェックされます。

型崩れにも気をつけよう

査定額で一番大きく影響してきますのが「型崩れ」です。

型崩れは減額の大きな対象となります。

革が柔らかいものですと、型崩れをしなくさせるのは中々難しいです。

買取に出す場合は買取前の数日間はバッグの中に何か詰める物を入れておくことである程度の型崩れは改善されます。

それをするだけでも買取査定で大幅に減額されるのを防ぐことができます。

査定員に「綺麗に使ってました」とアピールするのも非常に大切ですので、それが一番現れやすいのが型崩れなので十分気をつけましょう。

エルメスピコタンを売るときに気をつけるべきポイント

ピコタンを売る時にも幾つか気をつけるべきポイントがあります。

事前に「高く売るためのポイント」をチェックしておくことで、より高額買取査定になうことが多いです。

現在のトレンドを調べる

エルメスの場合、シーズンやトレンドによって買取価格に大きく影響があります。

去年の同時期に売っていたら10万円だったものが、今年は流行り買取価格の相場が20万に上昇なんてこともあります。

ピコタンなどですと、比較的どのジーズンでも利用できますが、どちらかというと冬の方が高く買い取られるケースが多いです。

自身の売りたいものがシーズンに合っているか適切なのか調べるのも非常に重要です。

サイズで買取相場がいくらくらいかを調べる

ピコタンの場合、サイズは全部で「18/22/25/31」の4種類あります。

ピコタンの場合、バーキなどとは違い、比較的サイズも小ぶりですので、どのサイズでも高い人気を誇ります。

買取業者によっては「22サイズだけ高額買取中」などのキャンペーンを行っている所もありますので、事前にチェックしてみてください。

商品状態で査定員が意識するポイント

査定員が一番気にするのが「商品状態」です。

商品状態次第で、たとえ高額買取の商品だとしても売れない買取不可になるケースもあります。

また、購入時に付属品としてついていた箱や保存ケースも大事な査定取引に大きく影響してきます。

高価買取で一番高く売れるのは「新品・未使用品」です。

新品・未使用品として売りたい場合には「付属品があることが必須」となる場合が多いです。

・箱
・保存袋

この二つは絶対に必要です。

その他にも「カデナ・クロシェット」もあれば、大切に保管しておくのがオススメです。

こちらも箱・保存袋と同様に無いだけで大きく査定に影響してくる場合もあります。

また、レインカバーの有無も査定に影響します。

レインカバーは雨よけとして、エルメスのバッグ類を購入した際についてくる付属品です。

実際に使用していない人も多くいますが、査定時にはレインカバーの有無も大事な査定ポイントの一つです。

ピコタンは表側の状態が高額買取のポイント

ピコタンの一番の高額買取のポイントとされるのが、表革の状態です。

ピコタンは比較的、どんな場面でも使いやすいバッグですので、その分使用頻度も高くなります。

ですので、ハンドル部分などは傷がつきやすく、その他角部分でも革が剥げていたりすると買取査定で大きくマイナスになることもあります。

さらに、ピコタンは内側の素材が他のエルメスのバッグの素材に比べて汚れやすいので内側のメンテナンスも必要があれば、行っておくことがオススメです。

ピコタンで買取不可になるケース

基本的には、「商品状態が悪い」「傷・破損がひどい」場合は買取不可になるケースがあります。

ですので、先ほども紹介したように商品状態が査定には一番大切になってきますので、注意しましょう。

まとめ

エルメス ピコタンの買取について解説してきました。

エルメスの商品は基本的に高い買取率で取引されるので、どこの買取業者に持っていっても基本的には高値で買取をしてくれます。

ですが、中には「想像より安かった」と思いながらも、査定員の口車に惑わされてしまうケースもありますので注意してください。

エルメスのピコタンに関してもピコタンシリーズのピコタンロックなども人気ですので、今後買取市場価格でも大幅な下落は考えられにくいです。

ですので、事前のリサーチや相場価格をご自身で知っておくことが、とても大切です。
そうすることで、実際に査定時にも査定員に引けを取らずに価格交渉ができます。

これから売ろうか考えている人は是非参考にしてみてください。